受託ソフトウェア

ソフトウェアはWindowsアプリケーションの開発がメインです。 先のハードウェアの組み込み開発も手がけていますが、実際はこちらのニーズが高いです。 当方ではプロトタイプが主体ですので、カスタムの場合はベースボードを拡張して使います。 得意分野は「ドキュメント処理関係(PDF・DocuWorksなど)」「通信関係(メール・FAX・FTP・HTTP)」「制御関係」です。 開発は殆どはDelphiを使っていますが、VCやVBもやっています。生産性から言えばDelphiの方が上です。 OSはWindowsXp、Vista7の環境があります。但し32bitに限られます。 多いものは、システムがかったものではなく、単独で動くモジュール(exe)として、コマンドラインで動くもののご要望が多いです。
 ソフトウェアの受託はその殆どが守秘契約となっており、そのご紹介ができません。 受託ではないのですが、当方が(かなり以前に)開発した「自作ソフト」がございますので、ご参考にしてください。 ソフトの場合は仕様書が大変ですが、「こういう感じのもの」程度の表現でもお受けいたしております。
Wind-Craft(風工房) 各種ハードウェア及びソフトウェアの受託開発 member@windcraft.net
お買い物なら