003.DD_Exp

■DD_Exp■ 【戻る】
DD_Exp Ver0.12 Win95・98・Me・NT4.0・2K・XP
説明  ★2000.11.10窓の杜さんにご紹介いただきました(^^v  本ソフトは(本物の)エクスプローラを「指定位置で前面」に開くものです。D&D専用のエクスプローラと思っていただけるといいです。  こういう経験はありませんか? ・アプリからエクスプローラにD&Dしたいのだが、アプリを触った途端後ろに回る ・かと言ってディスクトップに出すと、そのうち多くてわからなくなるし、それをまたエクスプローラを開いて整理しなくてはならない。 というので「エクスプローラが前面で開いてくれたら...」という思いはありませんか?  このソフトは、エクスプローラそのものを前面で開いてD&Dに偉大な効力を発揮します。  小物の部類ですが、便利なこと請け合いです。アイデアものです。 【特徴】 ・常駐しません(エクスプローラを立ち上げたら自分は終了します) ・簡単です。(起動用のソフトと設定用のソフトから成り立っています)  これだけで操作は随分変わります。是非、使ってみてください。特にOutLookExpressのメール整理には最適です。エクスプローラを起動すると本体は役目を果たし終了します。1)設定する場合  DD_ExpSet.exeを起動して下さい。すると本体以外に小さくエクスプローラが立ち上がります。  そこでエクスプローラの大きさと位置を調整してください。適当に調整した後「この位置と大きさを記録」というボタンを押します。ついでに起動ディレクトリも決められますので設定してください。これで設定完了です。DD_ExpSet.exeとエクスプローラを終了してください。 *こうするとdd_exp.iniができます。ここに位置やフォルダが記録されています。 2)使う場合  DD_Exp.exeを立ち上げてください。それだけです。  先ほどの位置にエクスプローラが立ち上がりました。しかもこれは最前面です。ですからどこからでも簡単にD&Dできます。
スクリーン  画面はこういう感じです。  これはOutLookExpressの前にエクスプローラを開いたところです。こうするとメールをじかにD&Dでファイルにすることが可能です。他にもIEのURLや画像をD&Dすると便利です。ディスクトップに散らばってしまいがちな、これらのファイルが直にフォルダファイルとして格納できます。ディスクトップですと再度の確認が必要ですが、これだとそのままフォルダに入れられますから効率もアップします。  邪魔になったらエクスプローラをアイコンにするかすれば解決できます。エクスプローラが後ろに回らないだけでもかなり助かるはずです。  「本体がいないじゃないか!!」という声がしそうですが、そのとおりで本体はありません。エクスプローラを最前面で立ちあげると使命を全うし自分は終了します。つまり全く常駐しません。エクスプローラの起動ソフトです。 それではあまりなので本体のショットです。設定画面です。本物はすぐに消えます。
変更履歴 <履歴> *Ver0.12 ・最前面のオプション追加(要望対応) *Ver0.11 ・HPなどの情報変更。(多分)ウィルスバスター対応。 *Ver0.10 ・初版
備考 「小物」なのですが、結構重宝しています。類似品があるのかもしれませんが、なかったのが不思議な感じのソフトです。ディスクトップがあふれる人にはお勧めです。それとOLEでD&DができるOutLookでは特に便利です。 <要望の残り:実現未定> ・ルートフォルダ指定時のBug修正
【戻る】
Wind-Craft(風工房) 各種ハードウェア及びソフトウェアの受託開発 member@windcraft.net
お買い物なら